« 冬の夕空 | トップページ | クリスマスの光景 »

冬至

24の季節は「冬至(とうじ)」になります。
太陽は南回帰線の真上にあり、北半球では昼が最も短く、
夜が最も長くなります。しだいに寒さも厳しくなります。

画像は、庭の水滴るところです。
湿った岩とモミジの落葉に加えて、サザンカの落花です。

Imgp21181
                                       

|

« 冬の夕空 | トップページ | クリスマスの光景 »

コメント

mickeyさん、こんばんは♪
山茶花の花びらがハラハラと落ちる姿は、また風情があっていいですね。
日本古来からある山茶花・・mickeyさんの素敵なお庭にとっても映えるお花の一つなんでしょうね。
うちは乙女椿のつぼみが膨らみはじめました。

投稿: 雪うさぎ | 2007年12月20日 (木) 22時46分

こんにちは(^o^)丿
ご無沙汰して、すみませんm(__)m
散った山茶花に沈むモミジの葉・・・
いろんなのが入った冬の一枚ですね(^^♪
これからは雪の降ることもありそうですね?
雪化粧したお庭も見れるのを楽しみにしていますm(__)m

投稿: ちゃむ | 2007年12月21日 (金) 16時27分

●雪うさぎさん、ありがとうございます。
サザンカのピンクの花弁が落花を始めました。
白いサザンカも、もう落花を始めそうです。
ツバキのつぼみは、こちらも膨らんできました。
開花が楽しみですね。
これから、最も寒い時期になります。
お風邪には、お気を付けくださいね。

投稿: mickey | 2007年12月22日 (土) 01時18分

●ちゃむさん、ありがとうございます。
お忙しいところ、コメントありがとう。
季節の移り変わりですね。
こちらは太平洋側ですが、ときおり、
日本海側の雪雲が流れ込むことがあります。
その時は、すごい積雪になります。
雪の庭の様子、撮れたらアップしますね!

投稿: mickey | 2007年12月22日 (土) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の夕空 | トップページ | クリスマスの光景 »