« 庭のお散歩「コデマリ開花」 | トップページ | 秘密の花園「クレマチス開花」 »

立夏

24の季節は「立夏(りっか)」になります。
ようやく春色あせて、風もさわやか、新緑もあざやかになってきました。
爽快な夏の気配が立ち始めました。
節句人形を出してみました。
「勝って兜の緒を締めよ」という紫峰の作品です。

Imgp46871
皆様のお陰で、この記事が、600回目のアップになりました。

|

« 庭のお散歩「コデマリ開花」 | トップページ | 秘密の花園「クレマチス開花」 »

コメント

600回おめでとうございます^^
とても立派な人形ですねー☆
お肌が本当の子供の肌みたいに見えます!

投稿: みんこ | 2009年5月 4日 (月) 16時40分

mickeyさん、こんばんは!

今日は九重高原)(大分県)に来てます。
今日も星の写真を撮ってました。

今日はさそり座に、カシオペア座を撮って
先ほどアップしておきました。

ここ九州も、節句の鯉のぼりがあちことで泳いでいますよ。

投稿: ken(森の時計と丘の風) | 2009年5月 4日 (月) 23時37分

こんばんは~♪

600回目の更新、おめでとうございます。
(* ̄(エ) ̄)/゜・:*【祝】*:・゜\( ̄(エ) ̄*)

そういえば明日は5月5日の子供の日ですね。
うちには男の子がいないものですから5月人形は
一度も飾ることがありませんでした。

とても可愛くてりりしいお顔をしたお人形ですね(#^_^#)

投稿: とんとん | 2009年5月 5日 (火) 00時18分

おはようございます。
りりしいお顔ですね。
我が家も三人の男の子ですので 子供が小さかった頃は毎年飾っていました。

私は 小さな頃 祖父が 私のためにおひな様の時期に「金太郎」を飾ってくれていました。
・・・なんで おひな様でなく 金太郎だったのか ずっと不思議でした。
立派な金太郎でしたけど 私は 女の子です(笑)
幼稚園の頃亡くなっちゃってるので 未だにわからないままですけど
祖父が大好きだったので すごく思い出に残っています。

投稿: みなみ | 2009年5月 5日 (火) 09時18分

●みんこさん、ありがとうございます。
この節句飾りは、平成2年生まれの息子の、
初節句から毎年飾っています。
もう、19回目になりますか・・・。
健やかな成長を願って、毎年飾っています。
この息子は、立派な大学生になりましたよhappy01

投稿: mickey | 2009年5月 6日 (水) 00時52分

●kenさん、ありがとうございます。
星空の撮影は、素敵ですね。
節句の鯉のぼりのたなびく風景、私のところにも見られます。
季節の風に泳いでいます。
それぞれ、我が子の成長を願って、
鯉のぼりが泳いでいるのでしょうね・・・・。

投稿: mickey | 2009年5月 6日 (水) 01時02分

●とんとんさん、ありがとうございます。
600回目の更新のこと、ありがとうございます。
大学生になった息子の、19回目の節句飾りです。
毎年、この撮影をしていますhappy01

投稿: mickey | 2009年5月 6日 (水) 01時17分

●みなみさん、ありがとうございます。
お節句飾りの想い出ですね。
私の兄は幼くして亡くしているのですが、
兄の弁慶のお節句人形を飾っています。
今年50回忌、節目の年になりました。

投稿: mickey | 2009年5月 6日 (水) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/37897010

この記事へのトラックバック一覧です: 立夏:

« 庭のお散歩「コデマリ開花」 | トップページ | 秘密の花園「クレマチス開花」 »