« 初雪、そして積雪 | トップページ | 雨水、ロウバイ開花 »

鈴鹿セブンマウンテン

先日の降雪、素敵でした。
晴れ間から、鈴鹿山脈が見られました。
北から(右から)、藤原岳(1120m)、竜ヶ岳(1160m)です。

Imgp62491_2

鈴鹿山脈は、さらに南へ、釈迦ヶ岳、御在所岳、鎌ヶ岳、雨乞岳、入道ヶ岳と続きます。
とても、美しい山並みが見られます。

Imgp45921

|

« 初雪、そして積雪 | トップページ | 雨水、ロウバイ開花 »

コメント

@kaity228のかあこです。

もう言葉にならないですね。素敵すぎて・・・happy01

雪景色といい 凛とします。

投稿: かあこ | 2010年2月12日 (金) 02時30分

こんにちは~♪

今日の写真も素敵です
高そうな山々ですね。1000メートルは軽くありそうな?
夕焼けも素敵です。

ではまた
わかたかたかこ


投稿: わかたかたかこ | 2010年2月12日 (金) 16時16分

shine かあこさん、ありがとうございます。
カメラをご検討なのですね。カメラ購入の意見をお尋ねなのですが、
私は、ペンタックスの単三電池仕様のコンデジを使用しています。
このカメラは、充電を必要ません。 とても便利です。
食卓のメニューが上手に撮れますか?というご質問ですが、
どうぞ、過去ログの画像でご判断ください。
また、カメラ購入の予算のことですが、
私が使用しているのは、コンデジ最安値の機種です。
ここでひとつ考えることには、
大きくて高価なデジタル一眼が得意とする画像、
遠い、早い、暗い、近い、そしてボケ、のことです。
食卓のメニューの撮影には、
後者の2点のこと、接写と被写界深度のこと、が必要になりますか?。
もし、そのような被写体を狙うならば、一眼レフをご検討ください。
家電店のセールや、中古の情報もあります。

投稿: mickey | 2010年2月14日 (日) 02時39分

shine わかたかたかこさん、ありがとうございます。
いつもコメント頂いて感謝します。
この鈴鹿山脈は、日本列島の分水嶺のひとつです。
太平洋岸の伊勢湾から、直線距離でおよそ15kmです。
三重県と滋賀県の県境になります。
日本海側で吹雪くと、こちらの晴天のなか、
水霧が降ります。   これは、珍しいでしょう・・・・?


投稿: mickey | 2010年2月14日 (日) 03時05分

こんばんは~。

一枚目の雪山写真素敵ですねー。
この山々は例のsuzuさんが良く登られる山なのだと思います。
これでも今年は異常に雪が少ないと嘆いておられました。

2枚目は夕日が沈む瞬間の風景ですね。
手前は池か田んぼなのでしょうか?
上下のシンメトリーとトワイライトのグラデーションが綺麗です(*^.^*)

投稿: tonton | 2010年2月16日 (火) 21時32分

shine tontonさん、ありがとうございます。
そうですね。三重県唯一の御在所スキー場(山頂)も雪不足です。
2枚目は、高松干潟(海岸)です。
ラムサール登録の藤前干潟とともに、伊勢湾の野鳥の飛来地です。
きっと、suzuさんも、ご存知でしょう。
http://cho-co.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-71d5.html
ところが、霞4号線という港湾道路の計画で、、存続の危機です。
この素晴らしい干潟を、後世代に残したいものです。

投稿: mickey | 2010年2月17日 (水) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/37896830

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿セブンマウンテン:

« 初雪、そして積雪 | トップページ | 雨水、ロウバイ開花 »