« 夕暮れの浜辺、涼風に吹かれて | トップページ | 新しいガスコンロは、美しい »

一冊の本が生き方を変えるなんて、ありえないと思うでしょう。

素敵な本に出会いました。
「すべての空の下で」  (写真を楽しむ42の方法) 
 野寺治孝 著 (株)PHP研究所 ¥1500.
技術よりも感性で撮ろう。そのほうが写真はずっと面白い。

Imgp79471

41のコンテンツと、そして最後のひとつには隠された秘密が・・・。

一冊の本が人ひとりの生き方を変えるなんて、ありえないと思うでしょう。
でも、私はその稀なる体験をすることになりました。

そして、もう一冊、同じような素敵な本との出会いを紹介します。
「ほどよい不便」がいちばん幸せ
」 ニ部治身 著、小学館 (2007年8月 )
人生の視点をもう一度、根本から考え直してみることが出来ます。

どちらも、私の教本とする存在です。

ただし完全なマネはできないと思う。
それは試してみればわかる。 (「すべての空の下で」 (13章)から、 )


|

« 夕暮れの浜辺、涼風に吹かれて | トップページ | 新しいガスコンロは、美しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/37761708

この記事へのトラックバック一覧です: 一冊の本が生き方を変えるなんて、ありえないと思うでしょう。:

« 夕暮れの浜辺、涼風に吹かれて | トップページ | 新しいガスコンロは、美しい »