« 霜降、イタリア・トッロからの美酒 | トップページ | 木枯らし、冬の便り »

庭のお散歩「ツキミソウ開花」

ツキミソウ(月見草)の花が咲きました。
夕方から開花するのがその名前の由来です。

Imgp81701
マツヨイグサ(待宵草)、ヨイマチグサとも呼ばれます。
「待てど暮らせど来ぬひとを 宵待草のやるせなさ 今宵は月も出ぬそうな」
そう、竹下夢二の宵待草です。
「花の中にだってヒマワリもあれば、人目につかない所でひっそりと咲く月見草もある」
こちらは、野村克也の月見草のこと。
また、サプリメント「イブニングプリムローズオイル」は月見草油。

|

« 霜降、イタリア・トッロからの美酒 | トップページ | 木枯らし、冬の便り »

コメント

夕方から開花するから月見草だったんですか!
月見草と言うと野村監督を思い出します。
綺麗な黄色い花なんですね~。
P☆

投稿: まる | 2010年10月26日 (火) 22時03分

shine まるさん、ありがとうございます。
この黄色い花、月夜に見るとほんとうに綺麗です。night
野村監督もきっと月夜に見たことがあるのでしょう。
「花の中にだってヒマワリもあれば、人目につかない所でひっそりと咲く月見草もある」
このヒマワリとはスター選手・長嶋茂雄のことなのだそうで・・・。
(まるさんのブログ、リンク登録をさせて頂きました。→)

投稿: mickey | 2010年10月27日 (水) 01時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/37761676

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のお散歩「ツキミソウ開花」:

« 霜降、イタリア・トッロからの美酒 | トップページ | 木枯らし、冬の便り »