« 庭のお散歩「ホトケノザ開花」 | トップページ | 輝く軌道、麗しの三岐鉄道・三岐線 »

樹齢を重ねた古木からの、超濃厚ワイン

樹齢を重ねた古木からの、超濃厚ワインを賞味してみました。
南フランスから届きました。

Imgp89671
シャトー・シャンション(赤)《左》は、かのボルドー地方の醸造所(シャトー)のよる赤ワインです。
樹齢40年以上の大切な古木から造られています。
スムーズに喉元を滑り込むようなエレガントなワインで、和食にも良く合います。
また、ドメーヌ・サン・ジャン・ド・ラ・ジエステ(ラングドック地方)というワイナリーからは、
キュべ・スペシャル(赤)です。こちらは樹齢100年という樹からの超濃厚ワイン。
非常に濃厚な果実をそのままに、ノンフィルターで特別にビン詰めされている
オリジナル・オーダーメイドの赤ワインで、きれいな赤紫のルビーレッドに輝きます。

|

« 庭のお散歩「ホトケノザ開花」 | トップページ | 輝く軌道、麗しの三岐鉄道・三岐線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/38993346

この記事へのトラックバック一覧です: 樹齢を重ねた古木からの、超濃厚ワイン:

« 庭のお散歩「ホトケノザ開花」 | トップページ | 輝く軌道、麗しの三岐鉄道・三岐線 »