« 啓蟄、名古屋栄三越「院展」 | トップページ | ジビエ料理、ガサット・名古屋ナイトオフ »

ガサット(のむくらう Gazzat)、名古屋ナイトオフ

2.26 ミニオフは、ディナーの店にたどり着きました。
のむくらう Gazzat(ガサット)」 です。
お店の入り口には 「本日、貸し切り」 のプレートがありました。
店の主催する 『今期最後のジビエの会』 というパーティです。
お店の常連客向けの企画です。
幸運にも、私たちもこの企画に参加します。

Imgp92531_3
ジビエ gibier(仏)とは「獲物」のことで、
狩猟によって得られた野生の禽獣や、その肉のことを指します。
男女8人の相席のテーブルから厨房を撮りました。(クリックで拡大します)
Imgp92561_4
奥のポスターにお気づきですか。 search
Imgp928512_4
この粋なものも素晴らしいです。
さて、いよいよオフも佳境へ・・・。

|

« 啓蟄、名古屋栄三越「院展」 | トップページ | ジビエ料理、ガサット・名古屋ナイトオフ »

コメント

こんにちは^^
とても雰囲気の良さそうなお店ですね~!!
こういう老舗感が漂うお店でオシャレに食事するの、すごく憧れです。
優しいライティングがムードたっぷりな感じで素敵です^^
花札風のポスターも、ほんと粋な感じでオシャレです!

投稿: のぎり | 2011年3月 6日 (日) 22時03分

shine のぎりさん、ありがとうございます。
このお店には、他にない非日常な空間が存在します。
夕刻に入っても、あれよと終電の時刻になってしまいます。
続きのミニオフ完結記事にはBGMも付けました、どうか、
この雰囲気が伝わりますように・・。

投稿: mickey | 2011年3月 9日 (水) 01時29分

こんにちわ。おしゃれなお店が素敵です。
猪鹿鳥のポスターいいですね~。
岐阜県郡上市に『猪鹿庁』という組織があるらしいですよ。
最近の全国アウトドア雑誌のBE-PALにも記載されていました。
『里山を保全』をミッションに獣害問題や猟師の担い手をつくる動きがあるそうです。
その中に、猪や鹿などの獣肉を活用する動きもあるそうです。
獣害問題や猟師のありかたの背景も含めて、食べれるとよりいいかも。
http://www.musublog.jp/blog/metamori/

投稿: ken | 2011年4月 8日 (金) 10時49分

shine kenさん、ありがとうございます。
ご紹介の「猪鹿庁のブログ」拝見しました。
とても面白い内容ですね。 pig

投稿: mickey | 2011年4月 9日 (土) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/39122067

この記事へのトラックバック一覧です: ガサット(のむくらう Gazzat)、名古屋ナイトオフ:

« 啓蟄、名古屋栄三越「院展」 | トップページ | ジビエ料理、ガサット・名古屋ナイトオフ »