« 若者けう。 ヤシマ・ウエシマ作戦 【拡散希望 】 | トップページ | Super Moon 「スーパームーン」、18年来の奇跡 »

春分、先生のミノックス・カメラの残像

暖かい日が多くなってきました。
24の季節は「春分(しゅんぶん)」になります。
太陽は天の赤道の上にあって、真東から出て真西に沈みます。
昼と夜の長さがほぼ同じになります。春の彼岸です。

私、30年前の学生の頃から、ペンタックス一眼カメラで撮影していました。
モノクロフィルム、観るものすべてにレンズを向けていました。
ブラスバンドのステージ撮影には、SMCタクマー135mmF2.5が活躍していました。

Imgp24461_2
あるとき、クラス担任の先生がカメラマニアということを知りました。
先生の使用しているカメラは、「ミノックス・スパイカメラ」でした。

Img_minox

レンズの性能はきわめて優秀であり、大倍率の引き伸ばしに堪えていました。
ただ、拡大率が大きいためブレ、粒子、現像ムラ、埃等の影響は大きく、
写りが悪いとされていましたが、その撮影された素晴らしい画像を拝見したときの
驚嘆は、今でも鮮烈に記憶されています。
使用されていたのは、ネオパンやトライXの35mmフィルムを暗室で細く加工したものであり、
それに対して、私は同じフィルムの35mmフルサイズでした。
しかし、どんなに頑張っても先生の画像の描写には届きません。
フィルム粒子の粗さは、私の画像の方が当然はるかに優れていますが、
被写体の存在感、奥行き感、画角のレイアウトなど、まるで桁違いの出来栄えでした。
先生の作品の残像は、今も記憶にしっかりと残っています。

現在のデジタルカメラは、その画素数の比較で優劣が成されているようですが、
優れた画素数のカメラを購入すれば、優れた画像を撮ることができるというのは、
大きな勘違いです。

「私は”感性”だと思う。感性にはプロもアマもない。
何を撮りたくて、何を美しいと思い、何に魂が揺さぶられるのか。」
 (「すべての空の下で」、野寺治孝 著 から)

私の小さなコンデジ(ロープライス、乾電池仕様)で撮影した画像は、
被災地へ希望なる風よ吹け」というプロジェクト企画に参加いたします。

Sky100photo02


|

« 若者けう。 ヤシマ・ウエシマ作戦 【拡散希望 】 | トップページ | Super Moon 「スーパームーン」、18年来の奇跡 »

コメント

懐かしく、そして一世を風靡したカメラです。
今でも健在なんですね…
自分は高校時代コニカのFTAというカメラを
使っていました。
その後ミノルタ、PENTAXと変遷し…
デジタルになってからはずっとNikon。
今でもPENTAXの銀塩を1台持ってますよ。
FTAが故障してしまったとき、修理を
諦めたことを、今は後悔しています。

投稿: 小太郎 | 2011年3月20日 (日) 11時24分

昨日は私のブログにコメントありがとうございました。
正直、mickeyさんの今日のブログに書かれている専門的なことはさっぱり(ToT)/~~~な私で、場違いなところにご縁しちゃったかな?と内心思っております・・・。
ただ、文中にあった野寺治孝さんの言葉、胸にささりました。mickeyさんのお写真を参考に、おばちゃん、頑張らせていただきます。感謝!!!

投稿: awa | 2011年3月21日 (月) 10時14分

良い時期に 素敵な先生に会われましたね

感性に プロもアマも無い
なんだか 嬉しくなりました
ハッと感じたもの 美しいと感じたもの どんどん撮影したいと思います
ありがとうございます

投稿: まこちゃん | 2011年3月21日 (月) 11時02分

こんにちは^^
良い写真、というのは必ずしも良い機材から得られるとは限らない・・・まさにおっしゃる通りだと思います。
もちろん、自分のステップアップのためにいい機材を手に入れることは大切かも知れませんが、
感性はプロもアマもないですよね。一人ひとりの大切な個性なんですね・・・!!
mickeyさんのお写真、毎回コンデジで撮ったとは思えないクオリティに感じます。
(こないだ初めてコンデジユーザーだと知ったくらいですので^^;)
実は今日、彼からホワイトデーのお返しにもらったプレゼントが、PENTAXのOptioなんです。(笑)
今の私の気持ちに、今日の記事はピッタリすぎでビックリしました!!
一眼レフはこれからも使い続けますが、これからコンデジでも、自分なりのいい瞬間いっぱい撮りたい!って思います!

投稿: のぎり | 2011年3月21日 (月) 22時33分

>「私は”感性”だと思う。感性にはプロもアマもない。
>何を撮りたくて、何を美しいと思い、何に魂が揺さぶられるのか。」
 
この言葉いいですね!エールを貰いましたよ!
プロジェクト企画バナー貼って頂きありがとうございます。
3/27まで募集をかけて1000枚へ向けて頑張ります。
それまでバナー貼って頂けると 嬉しいです

投稿: usagi | 2011年3月22日 (火) 01時22分

shine 小太郎さん、ありがとうございます。
たぶん、同年代ですね。フィルムの時代でした。camera
暗室での現像テクニックも過去の物になってしまいました。sweat01

投稿: mickey | 2011年3月23日 (水) 02時43分

shine awaさん、ありがとうございます。
場違いなことないですよ。wobbly 
人はそれぞれが色々な経験をしていますから、
とっても大切なご縁です。

投稿: mickey | 2011年3月23日 (水) 03時01分

shine まこちゃんさん、ありがとうございます。
良い機会に恵まれました。感謝しています。
何事も若いときに吸収したものが今、生かされています。sweat01

投稿: mickey | 2011年3月23日 (水) 03時16分

shine のぎりさん、ありがとうございます。

>実は今日、彼からホワイトデーのお返しにもらったプレゼントが、PENTAXのOptioなんです。(笑)
今の私の気持ちに、今日の記事はピッタリすぎでビックリしました!!

この偶然なタイミングに、私もビックリです。
また、新しい相棒の素敵な成果をご披露くださいね。 camera


投稿: mickey | 2011年3月23日 (水) 03時21分

shine  usagiさん、ありがとうございます。
3/27まで募集をかけて1000枚へ向けて頑張ってください。
それまでバナー貼って応援します。shine

投稿: mickey | 2011年3月23日 (水) 03時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/39294432

この記事へのトラックバック一覧です: 春分、先生のミノックス・カメラの残像:

» 初心に帰ることにした。(NEX-3) [Nogiri's Photo]
何気ないものを、何気なく撮りたい。 一瞬でも目にうつったものは、ちゃんと残しておきたい。 それが、たぶん、初心。 今日撮ったのは、本当に他愛もない場所。いつも見てる場所。 この一枚、相方の写真デビューの一枚。 マンションのエントランスで、私が傘の水滴をはらってるときに、 相方が「のぎりのまね~」って言いながら撮った一枚。 さすが相方。私がいつもカメラを水平に構えていないことをよく見ている・・・ *** そうそう。初心にかえると... [続きを読む]

受信: 2011年3月24日 (木) 00時41分

« 若者けう。 ヤシマ・ウエシマ作戦 【拡散希望 】 | トップページ | Super Moon 「スーパームーン」、18年来の奇跡 »