« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

朝明川の夕景

日中は爽快な秋晴れが続いています。
でも、朝晩はとても涼しいくなりました。
週末の降雨をさかいに、かなり気温が下がるようです。
どうか暖かくしてお過ごしくださいね。

Imgp05361
画像は、川越町・高松海岸からの夕景です。
水面には、空の色が映ってきれいです。
朝明川の河口、遠くの山並みは鈴鹿山脈です。
(山脈の向こうは、琵琶湖のある滋賀県です。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンテナ埠頭の夜景

秋分を過ぎて、日没が急に早くなってきました。
「秋の日は、つるべ落とし」と言われます。
釣瓶が井戸にストンと落ちていくように、あっという間に日が沈むことの形容で使われます。
紅葉狩りやハイキングで野山を歩くときは注意が必要です。

Imgp05071
画像は、四日市港のコンテナ埠頭の夜景です。
夜景撮影のシーズンになってきました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋分、台風後の夕景

24の季節は「秋分(しゅうぶん)」になります。
太陽は天の赤道の上にあり、真東から出て真西に沈みます。
昼と夜の長さがほぼ同じです。秋の彼岸です。
夕闇の訪れる時刻が、日々早くなってきました。

Imgp05322
台風15号が過ぎて行きました、
私の住むエリアでは、電車や高速道路に影響がありましたが、
名古屋市民の104万人への一時、避難勧告には驚きました。
皆さま、ご無事でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭のお散歩「ニラ開花」

ニラの花が咲きました。
平たい線形の葉のもとから、花茎を出して白色の花をつけています。
風にそよいで、とてもきれいです。

Imgp05031
今宵もお月様、とてもきれいですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

中秋の名月

きれいな十五夜の月が輝いています。
今宵は、旧暦8月15日の「中秋の名月」です。

Imgp381111
 (撮影、コンデジ*コリメート式=合成焦点3100mm(35mm換算))

月面の白く輝くところは、クレーターや山脈です。
暗いところは、海と呼ばれる平坦なところです。
1969年、話題の「静かの海」は左の上です。
アポロ11号が人類初、月面着陸したところです。
満月になると月面には、光条という光る筋が出現します。
代表的なのは、右上に位置する「ティコ」からです。
直線状に月面を覆います。
また、画像の中央からやや下の位置に写されている、
「コペルニクス」からの光条は、すこしねじれた形状ですね。
かなり語りましたが、・・・・秋の夜長です。

秋の月&中秋の名月 トーナメント に参加してみました。)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

白露

24の季節は「白露(はくろ)」になります。
いよいよ秋も本格的になり、野草に白露が宿りはじめ、
ツバメが去っていきます。

Imgp04831
先回の、台風一過の画像と同じ「定点撮影」です。
夕景の、一日違いの空の変化を撮りました。
快晴です。 ( 「定点撮影」はカテゴリーにあります。 )
こんな日の夜は、星がきれいに輝くのです。 shine

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台風一過、雨上がりの夕景

台風一過、雨上がりの夕景です。

Imgp04821
県内には、大きな被害の台風が過ぎていきました。
夕空の雲の切れ間に希望の光を感じました。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大荒れの海岸から

台風が通過しています。
とても速度が遅く、昨日からの降雨も記録を超えたと報道されています。
海岸からも、形相を変えた海原に恐怖を感じます。

Imgp4801_2

先回、白ユリトーナメントは第3位、応援をありがとうございました。
さらに、夜景写真トーナメント第2回 「空フォト♪」トーナメント に
参加します。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

秋の訪れに

夏休みが終わって新学期が始まりました。
画像は、庭の梅に残ったセミの抜け殻です。

Img3811
酷暑と節電の夏が過ぎていきました。
台風の影響はいかがですか?
皆様、どうか台風を無事に通過という、ご連絡をお待ちします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »