« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

名古屋市科学館・天文クラブ例会から

7月度の天文クラブの例会に出席しました。
今回のテーマは「暗黒時代から第一世代の星へ」です。
野田学先生の解説です。
第一世代の星への研究方法へのアプローチの解説は圧巻でした。
今後も、次々と宇宙の謎が解明されるのでしょう。

Img_16481
BBS「名古屋市科学館 天文クラブが素敵♪」を ご紹介します。
どうぞご覧下さい。ご発言もお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地方から世界への可能性

本日、朝明商工会のインターネット環境委員会に出席しました。 
あっ、、? 副委員長になりました。
インターネットは、地方から世界への可能性があります。
地域の発展のため、努力したいと考えています。
新しいHPへ加入各社登録を目指したいです。

 朝明商工会のホームページ(従来からのもの)
 朝明商工会のホームページ(新規に取り組みます)
従来のものは組織の紹介です。
同時に新しいページを創りたい。扉を開けるのは時間と努力が必要かも・・。

Img_16141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電力の消費、その実際の現場から

毎日暑い日が続いていますね。
皆様、いかがお過ごしでしょう?
私の仕事場はこのところ38度に達しています。
すごく汗をかきながら仕事をしています。
風が吹いていないときには扇風機を使用します。
汗が乾くときは、とても心地よいです。
事務所の中では冷房をして汗をかかない環境です。
冷房の室外機からの熱風は仕事場に流入してきます。
だから、仕事場はさらに加熱させられます。
事務所の中では、冷房の設定温度をわずかに節電にして、
それを我慢としている様子です。

Imgp86881
町工場の現場の風景です。
そこは、品質、コスト、納期などの顧客の希望を実現化する場所です。
この現場で加工された製品は世界中のユーザーのもとに渡って、
今もきっと、幾多の幸せを育んでいることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大暑、ガラスの地球を救え

24の季節は「大暑(たいしょ)」になります。
暑さも絶頂に達します。
アブラゼミが鳴き、サルスベリの花があざやかに咲きます。

Img_16101
昨日の桑名の最高気温は38度。
西風による鈴鹿山脈からのフェーン現象とか・・。
今日は大雨、28度でした。

このところ、14年前に著された文庫を読みました。
「ガラスの地球を救え - 21世紀の君たちへ -」 (手塚治虫 著)
Img_16171
「鉄腕アトム」に代表される氏の作品は、科学技術の進歩に裏打ちされたバラ色の未来ではなかった。
アトムは、名の通り原子力で動いている・・・。
だが、「ガラスの地球を救え」では、こう書かれていた。
あの作品は、進歩のみ目指して走る科学技術が社会に歪みをもたらし、
人間や生命あるものを無残に傷つける様を描いたものなのだ、と。
自然への畏怖をなくし、傲慢になった人類には必ずしっぺ返しがくると思います。
天才漫画家からの最後のメッセージです。(1996年 初版発行、平成元年2月没) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷暑日の夕闇に

今日も暑い一日を過ごしました。
皆さん、三連休を満喫されたのでしょうか・・?
私の仕事は祝日はありません。
あぁ、日が暮れて気持ち良い風が吹いてきましたよ。

Img_15901_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじめの結末(あれから40年)

いじめは絶対に良くないです。
私が東海中学に進学したのは、いじめが原因です。
小3で転入したのは、1学年1クラスの学級でした。
腕力のある彼ひとりに支配されていました。
私のことは疎外されて、クラスの班分けでも、
どの男子グループにも入れてもらえませんでした。
彼は教室内の私の頭部に石を投じ、私は入院しました。
とてもつらい小学校の想い出です。
私は東海中学・高校に進学して、彼とは離れました。
しばらくして届いた便りは、彼の自殺でした。
私は、今も、とても後味の悪い人生を過ごしています。

Img_15961
画像は、きれいな夕景です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋市科学館は、JAXAと連携します。(続報)

宇宙機構と、教育施設との協定は初めてのこと。
連携の第一弾として、科学館1Fに設置された大型モニターで、
種子島宇宙センターからの 打ち上げの様子を放映します。
宇宙ステーション補給機「こうのとり」3号機を搭載したH2Bロケットです。
(7/21、11時から)


(こうのとり2号機/H-IIB2号機クイックレビュー/KOUNOTORI2/H-IIB F2 Quick Review)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋市科学館、JAXAと連携

とても素敵な発表です。
名古屋市科学館が宇宙航空研究開発機構と
相互協力協定を結びます。
宇宙機構が教育施設と協定を結ぶのは初めてです。
○宇宙飛行士による講演会
○宇宙機構がつくる教材の活用
○プラネタリウムへの映像提供
○科学館職員の人材育成、 など
「研究やものづくりの現場に触れることで
航空宇宙分野に進む子どもたちが増えてほしい」と
科学館の担当者は話しています。
(7/9(月)、中日新聞・夕刊より)

Img_15391
画像は、名古屋市科学館の野外展示です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕の星たち

七夕ですね。笹の葉の短冊には、とても多くの願いが託されています。
織女星(ベガ)と牽牛星(アルタイル)の出会うという伝説の夜です。
皆さんの願いが叶って晴れましたよ~♪
子供たちは寝ちゃったかな・・?

Img_1595
こと座のベガと、わし座のアルタイル、はくちょう座のデネブ これが夏の大三角の星です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蕭白ショック!! 曾我蕭白と京の画家たち

「蕭白ショック!! 曾我蕭白と京の画家たち」、
三重県立美術館で観ました。

Img_158711
開館30周年記念、とても盛況です。(7/8(日)まで、一般¥1000.)
Img_15881


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小暑、七夕、庭のお散歩

24の季節は「小暑(しょうしょ)」になります。
暑気に入り、暑中見舞いが出されます。
蓮の花が咲きはじめ、照りつける夏の太陽が、日増しに暑さを加えます。

七夕ですね。お天気はどうでしょうか。
子供のころ、この日の夜はどうか晴れますようにと願った記憶があります。
いつのまにか、そのような気持ち忘れていますよね。
天の川をはさんだ織女星(ベガ)と牽牛星(アルタイル)が七夕伝説の星です。

Tiltshift1
画像は、庭のアジサイの小路です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »