« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

朝明楼のこと

朝明商工会の理事会・懇親会が行われました。
四日市の朝明楼です。
17:30 理事会ののち、2階で懇親会です。

Img141711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭のお散歩「イロハモミジの紅葉」

庭のイロハモミジの紅葉が始まりました。イロハモミジは紅葉の代表格です。
このイロハモミジの紅葉した日を結んで地図上に示したものがモミジ前線です。
モミジ前線は日本列島を10〜12月にかけて南下していきます。
今こちらまさに、モミジ前線が通過中です。

Img_137911

| | コメント (2) | トラックバック (0)

庭のお散歩「アカシダレの紅葉」

庭のアカシダレの紅葉が始まりました。
下から見上げると、紅く染められた光が満ちていました。

Img_13661
BENI/歌うたいのバラッド(喫茶エデンver.)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小雪、庭のお散歩「サザンカ開花」

24の季節は「小雪(しょうせつ)」になります。
市街地には本格的な降雪はないものの、
遠い山嶺の頂きには白銀の雪が眺められて
冬の到来を感じさせます。
北風が木の葉を吹き飛ばし、ミカンが黄ばみ始めます。

庭にサザンカ(山茶花)の花が咲いているのを見つけました。
ツバキと似ているのですが、花弁ははなれて散ります。
ツバキは、一輪ごとぽとりと落ちます。

Img_13701

| | コメント (5) | トラックバック (0)

庭のお散歩「ドウダンツツジの紅葉」

庭のドウダンツツジの紅葉が鮮やかになってきました。

Img_13621_2
冷たい日が続きます。暖かくしてお過ごし下さい。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

写真コンテスト受賞の通知

四日市港の魅力写真コンテストに受賞しました。
プロ・アマを問わずのコンテストです。
なんと、2年連続の受賞です。

Img_13541

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第20回矢島先生を囲む会、ミッドランドスクエアの光景

第20回矢島先生を囲む会が開催されました。
名古屋・覚王山の「陽丸cafe(はるまカフェ)」、
この場所は、往年の「We-Three(ウイスリー)」です。
20年間、慣れ親しんだシェフのお料理は今年も最高でした。
矢島先生ゆかりのとても有意義な楽しい会になりました。

Img_13431
画像は、帰路の名古屋駅にて、ミッドランドスクエアでの光景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースシャイン・地球照

細い月が西の空に暮れようとしている。
揺りかごのように微笑みながら静かに沈んでゆく。
きっと何かすべてのものを乗せながら・・・。

Img_13251
夕方の空に、アースシャイン(地球照) を撮りました。
(左下の輝星は火星です。)
明け方や夕方、月が細く輝いて、しかも、空気がよく澄んでいるとき、 月の欠けているはずの部分がうっすらと青くみえて、
月の全体の丸い 輪郭がはっきりわかることがあります。  これを、アースシャイン(地球照)といいます。
このとき、月から地球をみると、地球がちょうど満月?のように輝いています。
この地球の輝きが、月の夜の部分を青く照らしているのです。月から見た地球は、満月の直径の4倍くらいあるはずです。
雲ひとつない漆黒の星空に浮かぶ青く大きな地球・・・。 地球照から、地球の姿を想ってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

年に一度の感動を、ヌーボー解禁日

ついに2012年のヌーボーが解禁日を迎えました。
年に一度の感動が明らかになる日です。

Img_13111
 南フランス(ラングドッグ地方)から届きました。 右から、
かのローラン・ミケ-ル氏のヌーボーは、さらに進化しています。 
wineアルノー ヌーボー ブラン 2012 (白)
毎年あっという間に売り切れる人気の白ヌーボー。ソーヴィニヨンブラン中心に造られます。
口の中で爽やかにはじけるフレッシュなフルーツが魅力です。
wineアルノー ヌーボー ルージュ 2012 (赤)
南仏の太陽をたっぷりと浴びたメルロとシラー中心に造られます。
渋み少なく軽やか。飲みやすい中でも甘みさえ感じる果樹味が溢れています。

そして、ザバリア・ヌーボーは、友情の証のワインです。
ザバリア氏による「日仏をつなぐ友情の証 ~絆~」 です。
wineザバリア・ヌーボー ブラン 2012 (白)
南フランスを知り尽くした超名人ザバリア氏による傑作ヌーボー。
選び抜いたブドウと醸造の技により、フルーティで爽やかな味わいです。
wineザバリア・ヌーボー ルージュ 2012 (赤)
これもザバリア氏による傑作ヌーボー。
充実した赤ワインの果実味、旨みがたっぷり味わえます。
このザバリアの評判はどこでも大騒ぎ、すごいことになっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

深夜のルートワン

深夜のルートワンの光景です。(国道1号線)
冷たい気候になってきましたが、
こんなときの雨の後は急に気温が下がります。

Img_144911
AKB48 永遠プレッシャー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チョコまる子のカメラ目線

我が家の愛猫・チョコまる子です。

20121111114800001
milky携帯から、カメラ目線Getな貴重な画像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワインパーティー in 刈谷・愛知

刈谷市、ヤオスズ・ロコテラスのワインパーティーに参加しました。
美味しい8種類のワインが堪能できました。

Imgp00061
パーティーのワインとお料理のメニューです。
Img
ワインとお料理、素敵なマリアージュを楽しみました。
Imgp000811_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

庭のお散歩「カリンの果実」

カリン(花梨)の樹に、洋梨くらいの大きさの果実が黄熟しました。
この実を漬けたカリン酒は、咳止めの薬になります。
秋の実りです。

Imgp000211
"Call Me Maybe" from TOKYO by Rola

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立冬、庭のお散歩「ツワブキ開花」

24の季節は「立冬(りっとう)」になります。
陽の光もいちだんと弱く、日脚も目立って短くなります。
北国からは初冠雪の便りが届いて、冬の気配が立ち始めます。
冬の季節風が吹き始める頃になります。
サザンカが可憐に咲き始め、南国ではツバキ、スイセンも開花します。

庭に、ツワブキの花が咲きました。
花茎をたてて、黄色の頭花をつけています。
とってもきれいでかわいらしい花です。
葉っぱは、丸くて長い茎があって、
そう、絵本でみたコロボックルの傘のよう。
この葉っぱは、食用になるそうです。

Img_12451
BENI - 歌うたいのバラッド(PV)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

恐怖のお化け屋敷 (川越ふれあい祭り、朝明商工会)

「川越ふれあい祭り」が開催されました。
朝明商工会の催し、「恐怖のお化け屋敷」も無事に終了しました。

恐怖に怯えたチビッ子たちとの和やかな記念撮影です。
Img_12971
こちらは、仮装のままの画像です。
Img_12881
このお化け屋敷は、商工会の理事、イベント委員会による設営です。
Img_12561
ゾンビとジェイソンです。ドラキュラの棺の中から・・・は、もうリタイヤ続出です。
Img_12511


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »