« 年に一度の感動を、ヌーボー解禁日 | トップページ | 第20回矢島先生を囲む会、ミッドランドスクエアの光景 »

アースシャイン・地球照

細い月が西の空に暮れようとしている。
揺りかごのように微笑みながら静かに沈んでゆく。
きっと何かすべてのものを乗せながら・・・。

Img_13251
夕方の空に、アースシャイン(地球照) を撮りました。
(左下の輝星は火星です。)
明け方や夕方、月が細く輝いて、しかも、空気がよく澄んでいるとき、 月の欠けているはずの部分がうっすらと青くみえて、
月の全体の丸い 輪郭がはっきりわかることがあります。  これを、アースシャイン(地球照)といいます。
このとき、月から地球をみると、地球がちょうど満月?のように輝いています。
この地球の輝きが、月の夜の部分を青く照らしているのです。月から見た地球は、満月の直径の4倍くらいあるはずです。
雲ひとつない漆黒の星空に浮かぶ青く大きな地球・・・。 地球照から、地球の姿を想ってみてはいかがでしょうか?

|

« 年に一度の感動を、ヌーボー解禁日 | トップページ | 第20回矢島先生を囲む会、ミッドランドスクエアの光景 »

コメント

本当に月の輪郭がはっきりと見えますね。
地球の輝きが月を照らす、不思議な気がします。

団子を食べながら月から満地球?見が出来る時代がやってくるでしょうか。

投稿: 旭岳 | 2012年11月17日 (土) 18時43分

shine 旭岳さん、ありがとうございます。
アースシャイン(地球照)がこれほど上手に写ることは
なかなかありません。
・・・月から、地球見団子良いですね。 night 

投稿: mickey | 2012年11月21日 (水) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/47869766

この記事へのトラックバック一覧です: アースシャイン・地球照:

« 年に一度の感動を、ヌーボー解禁日 | トップページ | 第20回矢島先生を囲む会、ミッドランドスクエアの光景 »