« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

受験のお守りに

私の娘の大学受験のこと、
明日から、国立の2次試験が始まります。
志望するのは、東京藝術大学 美術部絵画科 日本画科専攻 です。
定員25名のところに、500名を越える受験者数です。
超難関へ、今年も再度のチャレンジになります。

受験のお守り代わりに画像を娘にメールしました。
Img_18791

Img_18831
chocoまる子の癒される画像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガスファンヒータ 逝く

ガスファンヒータが、たぶん逝きました。
冷たい朝に点火せずにエラーコード「62」点滅のメッセージをします。
無理やりACコードを再コネクトで、何度かでエラーが消えました。
ガス臭くて、きっと新機種に入れ替えが必要な状況でしょう。
機種は「リンナイRC-329AC」です。14年の稼動です。

Img_18401
ガス機器の寿命はおよそ10年とされています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋市科学館・天体観望会から

年に2回の天文クラブ会員向けの観望会なのですが、いつも盛況です。
冬の雲が流れて夜空を覆うような状況では雲間の訪れが待たれます。
私もですが、かなり遠方から参加されている方もあります。

Img_181811

Img_15241
この名古屋市科学館の 80cm 天体望遠鏡は、国内で私たち一般に公開されている中では、
国内最大級とされています。 通常はこの規模の施設は研究観測用になりますから、
設置場所は、灯火のない山奥のとても不便なところになるのが通常です。
名古屋市科学館、市街地での一般向け公開、もはや国内唯一無二な存在です。

この大望遠鏡は理工館7階からガラス越しの見学が通常ですが、
下記の3つのときに公開されます。
★昼間の星を見る会、年に22回ほど開催されます。
入館されている方ならどなたでも参加できます。申し込みも不要です。
午前11時から午後3時まで
曇天・雨天の場合、星はみられませんが天文台は公開します。
催しの情報は科学館のHPなどをご覧下さい。
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/
★市民観望会、およそ年に12回の開催になります。
事前に往復葉書による申し込みが必要です。
応募者多数の場合は抽選になります。
プラネタリウムでの講座のあと、
80㎝大望遠鏡をはじめ多数の望遠鏡で、
観望条件の良い天体を観望します。
午後6時00分~午後8時30分
参加費、大人700円、小中学生300円
★会員向け特別天体観望会
名古屋市科学館友の会・天文クラブ(年会費¥3000)
年2回ほど、会員特典で予約なしで参加できます。
午後7時~8時または8時~9時です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋市科学館・観望会から

観望会の当日は、曇り時々雪の予報です。
観望会への出席を躊躇する場面です。
こんな時こそ、晴れ間がひとたび訪れれば、
参加される方の回転率アップ、チャンスです。
今回も雲間から絶好の機会が訪れました。

Img_183311
画像は帰路のエレベターから野外展示の光景です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

名古屋市科学館・天文クラブ会員向け観望会

雨が上がって月夜の星空になりました。
2/21(木)は年2回の会員向け観望会、晴れると良いですね。
対象は「木星」です。

Img_180911
オリオン座の西、おうし座にある輝星が木星です。
天体望遠鏡では、4つのガリレオ衛星が見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四日市のジオラマ写真展

四日市博物館からの募集です。(4/10まで)
四日市のジオラマ(ミニチュア)写真展のことです。
みんなに見せたい四日市(ジオラマ風写真)」です。
私も応募してみようかな。 ('-^*)/

Imgp992011
四日市・萬古祭りには、市内の海蔵川の河川敷が特設駐車場になります。
ここはサクラの名所でありますが、このようなジオラマ風撮影の絶好の名所でもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨水、R23の夜景

24の季節は「雨水(うすい)」を迎えます。
雨水がぬるみ、草木が発芽します。
庭の梅のつぼみもふくらんできました。

Imgp05651
画像はR23の夜景です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

なばなの里、ウインターイルミネーション

ナガシマリゾート「なばなの里」へ行きました。
イルミネーション、素敵です。
Img_176911

| | コメント (4) | トラックバック (0)

県芸への道標

受験シーズンですね、県芸への道標です。
地下鉄東山線の終点「藤が丘駅」でリニモに乗り換えます。
地下鉄「藤ヶ丘駅」は地上駅なので、下車したら改札まで階段で降りて行きます。 
リニモ「藤が丘駅」は地下なので、また階段をおりることになります。
Img_17311_2
改札を降りて右に進むと、リニモの入り口があります。
Img_17331
この階段を下ります。
Img_17341_2
ここがリニモの改札です。
Img_1735
発券所で切符を購入します。「芸大通」まで¥280.です。
Img_17381_2
リニモの運行はおよそ10分間隔です。
Img_1737
下車するリニモ「芸大通」駅まではおよそ9分で到着、2番出口です。
Img_1722_2
出口付近に周辺の案内地図があります。
Img_17271_2
この道を右方向へ徒歩15分ほどで県芸に到着します。
Img_17281_2
県芸(愛知県立芸術大学)の風景です。
Img_1709

Img_1710

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭のお散歩「ロウバイ開花」

庭のロウバイの開花をみつけました。
多数の花被片のある黄色い花です。
花びらは、光が透けるほど繊細できれいなものです。
あたりは、ほのかにいい香りがします。

Img_17661


| | コメント (2) | トラックバック (0)

立春、我が家の春

24の季節は「立春(りっしゅん)」を迎えます。
寒さは厳しいのですが、気温は上昇に向かい、
樹木が芽吹き始めて、春の気配が立ち始めます。
立春の前日が「節分」になります。

Img_16661
2nd.カーのTOYOTAコルサが15年目を迎えました。
エンジンシールから油染みが生じて車検を諦めることになりました。
Img_16721
そこで新たに、NISSANマーチの登場です。 ('-^*)/
我が家の春のひとコマです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »