« ジブリの「風立ちぬ」の空とユーミン | トップページ | スーパームーン、2013年6月23日 »

夏至、そして降雨

24の季節は「夏至(げし)」になります。
太陽は北回帰線の真上になり、北半球では昼が最も長く、
夜が最も短くなります。
暑さはまだ本格的ではなく、梅雨しきりです。

Img_24161
空梅雨から降雨になりました。ひさしぶりの雨です。
ダムの貯水量の増加も期待されていますが、
今後の 台風情報 にも注意が必要です。

|

« ジブリの「風立ちぬ」の空とユーミン | トップページ | スーパームーン、2013年6月23日 »

コメント

雨だと緑が映えますね。
夏至とは言うものの、今年の山は残雪が多く例年よりは10日遅れの状態。大雪山連峰はまだまだ春山初期です。

投稿: 旭岳 | 2013年6月20日 (木) 18時52分

shine 旭岳さん、ありがとうございます。
こちらは台風接近のため梅雨前線が活発になって風雨が激しくなっています。
週明けには、台風は温帯低気圧になって晴れ間が戻ってきます。 sun

投稿: mickey | 2013年6月23日 (日) 04時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/52106645

この記事へのトラックバック一覧です: 夏至、そして降雨:

« ジブリの「風立ちぬ」の空とユーミン | トップページ | スーパームーン、2013年6月23日 »