« ジブリ「風立ちぬ」 明日公開 | トップページ | ジブリ映画、「風立ちぬ」 »

大暑、土用の丑の日

24の季節は「大暑(たいしょ)」になります。
暑さも絶頂に達します。
アブラゼミが鳴き、サルスベリの花があざやかに咲きます。

土用の丑の日には、うなぎを食べる習慣があります。
猛暑の時季の食養生の習わしです。
平賀源内がうなぎ屋の看板に書いたことに由来すると聞きます。

Imgp02831_2
風立ちぬ 劇場予告編4分です。

|

« ジブリ「風立ちぬ」 明日公開 | トップページ | ジブリ映画、「風立ちぬ」 »

コメント

ウナギの価格高騰が話題になって放映されていますが、今の季節はやはりウナギですね。

投稿: 旭岳 | 2013年7月22日 (月) 22時12分

shine 旭岳さん、ありがとうございます。
従来は、鰻の稚魚(シラス)を捕獲して養殖して(養鰻)、成魚にしました。
江戸時代からの伝統ある、うなぎ料理です。
しかし、この近年にシラスウナギの不漁で養鰻業が成せません。
鰻料理が高騰していますね。

投稿: mickey | 2013年7月23日 (火) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/52553616

この記事へのトラックバック一覧です: 大暑、土用の丑の日:

« ジブリ「風立ちぬ」 明日公開 | トップページ | ジブリ映画、「風立ちぬ」 »