« ドメ-ヌ・アルノーからの到着 | トップページ | 伝える想い、ISS(国際宇宙ステーション) »

小暑、七夕、茅の輪潜り(ちのわくぐり)

24の季節は「小暑(しょうしょ)」になります。
暑気に入り、暑中見舞いが出されます。
蓮の花が咲きはじめ、照りつける夏の太陽が、日増しに暑さを加えます。

七夕ですね。お天気はどうでしょうか。
子供のころ、この日の夜はどうか晴れますようにと願った記憶があります。
いつのまにか、そのような気持ち忘れていますよね。
天の川をはさんだ織女星(ベガ)と牽牛星(アルタイル)が七夕伝説の星です。

夏越の祓、茅の輪くぐり
大祓(おおはらえ)は、6月と12月の晦日に行われる除災行事であり、
6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)、輪くぐり祭とも呼ばれます。

夏越の祓では「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」が行われ、
茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓います。
「水無月のなごしの祓する人はちとせの命のぶというふなり」と唱えます。
(伊勢国一の宮 猿田彦大本宮、椿大神社)(三重・鈴鹿市)

Img_24541
この画像は、夏越の祓の日の弓道場の光景です。

|

« ドメ-ヌ・アルノーからの到着 | トップページ | 伝える想い、ISS(国際宇宙ステーション) »

コメント

例年より残雪が多い山に登っているうちに、暑中お見舞いの時期になったのですね。

弓道場の光景、凛々しくてとても良いです。

投稿: 旭岳 | 2013年7月 5日 (金) 16時09分

shine 旭岳さん、ありがとうございます。
今年も無事に一年の半分が過ぎて、夏越の祓、小暑、七夕を迎えます。
週明けは猛暑、35℃越えの週間予報です。 coldsweats02
夏越の祓の際の弓道の姿はとても素敵でした~♪ 

投稿: mickey | 2013年7月 6日 (土) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/52316173

この記事へのトラックバック一覧です: 小暑、七夕、茅の輪潜り(ちのわくぐり):

« ドメ-ヌ・アルノーからの到着 | トップページ | 伝える想い、ISS(国際宇宙ステーション) »