« 雨水、庭のお散歩「マンリョウの実」 | トップページ | 啓蟄、庭のお散歩「ホトケノザ開花」 »

ひな祭り、桃の節句の飾りつけ

ひな祭りの時期になりました。桃の節句の飾り付けをしました。
今の新暦はこの時期に、ひな祭りになります。
でも、旧暦による本来のひな祭りは、もうひと月のちになります。
ですから、我が家では新暦にあわせて飾り付けをして、
旧暦のお節句まで楽しむことにしています。
新旧の暦の解釈をしないと、モモの開花も待たずに、
ひな飾りを片付けることになります。

Img_31981
(幸一光作 / 高倉、 内閣総理大臣賞)

|

« 雨水、庭のお散歩「マンリョウの実」 | トップページ | 啓蟄、庭のお散歩「ホトケノザ開花」 »

コメント

すごく美しいお雛様ですね(^-^)
暦を解釈して飾るって
とても素敵だなぁって思いました!
私はもう何十年と飾ってないので…
出してあげないとダメですね(;^_^A

投稿: yuka✳︎ | 2014年2月27日 (木) 10時18分

これは とても素敵なお雛様ですね
厳かです
自分が上から見ていてはいけないという気分になります

投稿: 奈月 | 2014年2月27日 (木) 11時26分

素晴らしいお雛様ですね。確かに仰せの通りちゃんと旧暦を意識しないと、伝統行事の季節感が失われてしまいますね。

投稿: 旭岳 | 2014年2月27日 (木) 18時34分

こんばんは!
素晴らしいお雛さま、
柔らかい表情からでも、
丁寧に扱われてるのがよくわかります。

投稿: Harvest Moon | 2014年2月27日 (木) 18時47分

shine yuka*さん、ありがとうございます。
娘の初節句から早20年、毎年飾っています。
カテゴリーの、庭のお散歩に訪れる鳥もあります。chick

投稿: mickey | 2014年2月28日 (金) 02時36分

shine 奈月さん、ありがとうございます。
津へ往復されたのですね。
R23の四日市・牛起の三滝川の右岸がコンビナートのポイントです。shine

投稿: mickey | 2014年2月28日 (金) 02時43分

shine 旭岳さん、ありがとうございます。
最近なぜか、ひな人形を3/3過ぎに早く片付けましょうとされます。
早く片付けないと婚期が遅れるとかいうのです。
いつ、誰がこんなことを・・、この理由を知りたいですね。
名古屋の徳川美術館の「特別展 尾張徳川家の雛まつり」は
旧暦のひな祭り、4/6までの開催です。

投稿: mickey | 2014年2月28日 (金) 02時56分

shine Harvest Moonさん、ありがとうございます。
この飾りは今年で20年目になります。
人形はとても綺麗な状態です。
でも、紅白梅の飾りは、白が黄ばみ、紅は退色して、
わずかな色の区別です。 coldsweats01

投稿: mickey | 2014年2月28日 (金) 03時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/55152673

この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭り、桃の節句の飾りつけ:

« 雨水、庭のお散歩「マンリョウの実」 | トップページ | 啓蟄、庭のお散歩「ホトケノザ開花」 »