« 庭のお散歩「ノカンゾウ開花」、慶介のこと | トップページ | 星空、天体観望会にミラクルあり »

芒種、梅雨入り

24の季節は「芒種(ぼうしゅ)」になります。
芒(のぎ)とは、稲の種子にある細いとげのことで、その植えつけ時です。
カマキリやホタルも姿を見せ始めます。梅雨入りを迎えます。

Img_35591
梅雨入りですね。画像は庭のツワブキです。

舘慶介の父です。本日、慶介の七日毎の、二・七日法要(14日)を三重の本宅で行いました。
私は5代目の跡継ぎで、慶介は本家6代目の跡取り息子でした。
慶介は東京に生まれて、母親(みゆき)の実家(杉並区、浜田山)に、とても可愛がられていました。
七・七日忌(49日)(7/10(木)の前後の土日を予定しています。)には、
東京のお通夜・告別式に参列されることのなかった、
三重や愛知近郊の縁りのご友人や親戚が集うことがかなうように予定したいと思います。
また追って、日時・場所などを決めてお知らせ致しますが、
まずは事前に、ご参列される人数の把握から会場を選択しますので、
どうか、コメントやメッセージ、メールなどで、皆様からの人数をお伝えくださると幸いです。
また、慶介のお墓は、三重県・川越町の先祖代々のほかに分骨して、
東京出張所を設けることにしました。場所は葬儀をした港区南青山・梅窓院です。
納骨は7/27を予定しています。東京方面の皆さんには、とても身近になります。


|

« 庭のお散歩「ノカンゾウ開花」、慶介のこと | トップページ | 星空、天体観望会にミラクルあり »

コメント

新緑のツワブキに梅雨の露、それでも季節はちゃんと巡って来ますね。

心身ともにお疲れとは思いますが、くれぐれもご自愛下さい。

投稿: 旭岳 | 2014年6月 8日 (日) 10時55分

shine  旭岳さん、ありがとうございます。
三・七日忌の法要には、妻と娘が東京の社員寮の片付けの一段落して、
「お骨・位牌・遺影」と供に故郷の三重に帰ってくる予定です。
生前のままの慶介の部屋でまた泣き崩れる日々があるのでしょうね。

投稿: mickey | 2014年6月10日 (火) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/56415300

この記事へのトラックバック一覧です: 芒種、梅雨入り:

« 庭のお散歩「ノカンゾウ開花」、慶介のこと | トップページ | 星空、天体観望会にミラクルあり »