« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

処暑、客間を渡る風

24の季節は「処暑(しょしょ)」になります。
暑さもようやくおさまり、朝夕は初秋の気配がただよいます。
綿の花が咲き、穀物が実り始めます。

Img_37881
画像は実家の客間です。残暑の中にも秋風が渡ると暑さも和らいできます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

庭のお散歩「ユリ開花」

庭に、タカサゴユリの花が咲きました。
横向きのながい漏斗状にひらく白色の大きな花です。

Img_37641
「立てばシャクヤク、座ればボタン、歩く姿はユリの花」
楚々とした白ユリはほんとうに美しいものです。
華やかな色彩が好まれる欧米でも、白ユリは別格です。
これは純潔をあらわして、聖母マリアにささげられます。
ギリシャ神話では、天の川から滴り落ちたミルクからユリの
花がうまれ、天上からきたものとされています。
これには、海の白い泡から生まれたビーナスも嫉妬したといいます。
ジャンヌ・ダルクがフランス軍を励ますためにつくった旗にも
このマドンナ・リリー(聖母のユリ)が描かれています。
日本のユリは、その美しさで世界に知られています。
なかでも美しく丈夫な、この白ユリは特別な地位にあるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立秋、庭のお散歩「サルスベリ開花」

24の季節は「立秋(りっしゅう)」になります。
暑さはピークを迎えて、そよぐ風や雲の色形に秋の気配が立ち始めます。
ひぐらしも鳴き始めます。ハガキは残暑見舞いになります。

Img_37601

庭のサルスベリの花が咲きました。
真夏に咲く、紅色の花です。
3ヶ月間ほど咲き続けますので、百日紅と表します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑い日のルームウェア

暑い日が続きますね。
こんなときには、このルームウェアを愛用します。

Img_37551_2

インドネシア製、レーヨン100%のものです。
もう、20年来快適に使用しています。
同じものを再購入できるものでしょうか。
Img_37561_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »