« 昭和レトロ 、「大遠会館 まぐろレストラン」 | トップページ | 立春、こぶたの家(四日市) »

名古屋市科学館、天文クラブ

名古屋市科学館、天文クラブの1月の例会では、学生の頃の地学の知識が蘇りました。
「岩石から見る太陽系」でした。岩石の組成と天文学との関連です。
さて、2/27(金)には、会員向け特別天体観望会「木星」です。午後7時~8時に屋上天文台が解放されます。晴れると良いですね。
次回の例会は3/26(木)、27(金)になります。
テーマは「系外惑星をみつめる眼」です。
また、この際に会員優先の継続手続きが行われますが、年会費の改訂されます。 Img_4156jpg1

|

« 昭和レトロ 、「大遠会館 まぐろレストラン」 | トップページ | 立春、こぶたの家(四日市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84126/58673150

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市科学館、天文クラブ:

« 昭和レトロ 、「大遠会館 まぐろレストラン」 | トップページ | 立春、こぶたの家(四日市) »