« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

処暑、百日紅の花盛り

24の季節は「処暑(しょしょ)」になります。
暑さもようやくおさまり、朝夕は初秋の気配がただよいます。
綿の花が咲き、穀物が実り始めます。
今夏も残暑、厳しいですね~♪ 
冷房が効いているところが恋しくなります。

Img_4874jpg1
庭のサルスベリの花盛りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

windows10、無償アップグレード

windows10、無償アップグレードしてみました。

Img_4858jpg1
win.7からの移行ですが問題なく動作しています~♪
期間限定の予約無償アップグレードの実施との情報です。
予約のクリックしたら「直ちにダウンロードしますか?」の画面になりました。
起動も早く使い勝手も良く快適です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭のお散歩「ユリ開花」

庭に、タカサゴユリの花が咲きました。
横向きのながい漏斗状にひらく白色の大きな花です。
「立てばシャクヤク、座ればボタン、歩く姿はユリの花」 楚々とした白ユリはほんとうに美しいものです。
華やかな色彩が好まれる欧米でも、白ユリは別格です。
これは純潔をあらわして、聖母マリアにささげられます。
ギリシャ神話では、天の川から滴り落ちたミルクからユリの花がうまれ、天上からきたものとされています。
これには、海の白い泡から生まれたビーナスも嫉妬したといいます。
ジャンヌ・ダルクがフランス軍を励ますためにつくった旗にもこのマドンナ・リリー(聖母のユリ)が描かれています。
日本のユリは、その美しさで世界に知られています。なかでも美しく丈夫な、この白ユリは特別な地位にあるようです。

Img_4842jpg1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立秋、サルスベリ開花

24の季節は「立秋(りっしゅう)」になります。
暑さはピークを迎えて、そよぐ風や雲の色形に秋の気配が立ち始めます。
ひぐらしも鳴き始めます。ハガキは残暑見舞いになります。

Img_4847jpg1
庭のサルスベリの花が咲きました。
真夏に咲く、紅色の花です。
3ヶ月間ほど咲き続けますので、百日紅と表します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛暑と酷暑の違いのこと

暑い日でした。やっと暮れました。
いつまで続くのかな、この猛暑は・・・。

Img_4829jpg1
猛烈な暑さと酷い暑さですが、どっちがどの程度暑い(と感じる)かは人それぞれでしょう。
定量的にも定性的にも、比較できるような基準はありません。
気象庁の予報用語(解説用語)には、
「酷暑」はありますが、「猛暑」はありません。
「猛暑日」はありますが、「酷暑日」はありません。
-----------------------------
酷暑 ……… 厳しい暑さ。
夏日 ……… 日最高気温が25度以上の日。
真夏日 …… 日最高気温が30度以上の日。
猛暑日 …… 日最高気温が35度以上の日。
熱帯夜 …… 夜間の最低気温が25度以上のこと。
-----------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »